So-net無料ブログ作成

短い手紙。 [言葉のこと]

キャッチフレーズは、できるだけ短く。
コピーライターになってまだ駆け出しの頃、先輩たちから
そんな事を叩き込まれました。しかし、長いフレーズは
絶対にいけないかというと、そうでもない。長くても、続けて
読んでもらえるチカラがそこにあれば、それでもよし、だと思います。
逆に、ただダラダラと言いたいことだけを綴ったフレーズは
よくないですね。読む気がしないし、キャッチするという
役割をまったく果たしていない気がします。
短いフレーズで、何かを伝える、誰かの心をキャッチする。
これこそ、コピーライターという仕事の醍醐味のひとつだと思います。

短い言葉で、メッセージを届けるというのは、非常に難しい事。
でも、できるんですよね。
そんな例のひとつが、「世界で一番短い手紙」。有名な話ですよね。
それは、1862年、ヴィクトル・ユーゴーと出版社の間で交わされた手紙。
ユーゴーは、出版された「レ・ミゼラブル」の売れ行きが気になっていた。
そこで、手紙にたった一文字「?」、と書いて送った。
それを見た出版社は、「!」と一文字だけ書いて、返事を出した。

売れ行きはどうですか「?」
世間の反応は「?」
感想はどうですか「?」
と、いろんな意味が込められたであろう
一文字の「?」に対して、

非常に売れています「!」
大反響ですよ「!」
感動しました「!」
と答えた、一文字のコミュニケーション。
フランス人ならではのウイットですね。
出版社もシャレがわかるというか、粋ですね。

日本にも、同じような話があります。
それは南極越冬隊で働く夫へ、妻が送った手紙です。
昭和47年、当時、南極への通信手段は電報しかなかった。
無線で打電され、基地に届いてから文字にされ
手紙として、隊員に渡される。その作業は大変なので、文章はできるだけ
短く、とされていたそうです。

遠く離れた夫を思いながら、文を考える妻。
しかし、言いたい事、伝えたい事がいっぱいあって、
うまく書けない。
そこで妻は、夫への思いのすべてを
3文字の言葉に託すことにしました。
手紙には、たったひと言、
「あなた」。
そう書かれていたそうです。

あなた、大丈夫?
あなた、がんばってね。
あなた、私は元気よ。
妻のいろんな思いが込められた3文字の言葉。
それを読んだ夫、そしてそばにいた隊員たちは、
号泣したそうです。

てがみは、きもち。心を込めて書くもの。
心を込めて書けば、短い言葉でもきちんと伝わるんでしょうね。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

akiko

ジャズのナンバーに「Three Little Words」という曲があります。

「長ったらしい文章を書き連ねるより
 このたった三つの短い言葉だけで
 想いをじゅうぶん伝えられるわ。
 その短い三つの言葉は。。。

 I と LOVE と YOU」

もっと短いのでは、ボサノバの名曲、「One Note Samba」

「たくさんの音を使って気持ちを伝えようと頑張ってみたけど
結局、最初のたったひとつの音にもどってきたわ」

簡潔でも気持ちがこもってればじゅぶん伝わるというのは、
万国共通ですかね^^♪
by akiko (2008-05-21 00:28) 

BRUCE06

akikoさん。
そんな曲があるんですね。音楽もメッセージ、
手紙に通じるものがあるんでしょうね。
by BRUCE06 (2008-05-21 10:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1