So-net無料ブログ作成

上田正樹、スライ&ロビーとツアー? [音楽(上田正樹)]

「上田正樹さんが寄るかもしれないBBS」というのがあるんですが
(実際、上田さん本人が、よく書き込みしています)
そこに、今年の夏にスライ&ロビーと一緒にツアーをする予定、と
上田さん本人の書き込みがありました。

7月には僕とスライ&ロビーのツアーをする予定です。masakiueda(上田正樹さん・羽仁知治さん・Yoshie.Nさんが寄るかもしれないBBS


スライ&ロビーといえば、1970年代から活動を続ける
リズムセクション(ドラマー&ベーシスト)、そして、様々な
アルバムをつくり続けてきたプロデュースチームでもあります。
ともにキングストン生まれ、ジャマイカのレゲエミュージシャン
なんですが、その演奏、音作りは、かなり革新的。
レゲエという枠にとらわれず、様々な音楽をミックスさせた
「新しい」レゲエサウンドを確立。スタジオミュージシャン、
プロデューサーとしても、多様なジャンルのアーティスト
たちと活動してきた人たちです。
彼らがレコーディングに加わった楽曲は、Wikipediaによると、
約20万曲。すごい数ですね。そういえば、ボブ・ディランや
ミック・ジャガーも彼らを使ってました。
新しい話としては、昨年、青山テルマさんの
ヒット曲「そばにいるね」をカバー。かなり話題になりました。
(そばにいるね、はHURRY HOMEというタイトルで
アルバムAmazingに収録)

そんなスライ&ロビー、上田さんとの共演は、25年前。
アルバム「抱きしめたい」のレコーディングに参加し、
ライブも行っています。そのライブ、どんな感じだったか
というと、石田長生、藤井裕、正木五郎、国府輝幸、佐々木久美、
ペッカー、という豪華なサポートミュージシャンをバックに
スタートして、途中でスライ&ロビーを迎え入れるという構成。
曲の途中で、ゴロー&ユーから、スライ&ロビーへと
バトンタッチするという粋な演出がありました。
上田さんはもちろん、石田さんもスライ&ロビーとの
共演ということで、かなり気合い入ってたんじゃないでしょうか。
このライブは、「private file」というタイトルで
レコードとビデオが発売されましたが、4〜5年前にDVDの
復刻版が出ました。

今年の夏の再共演、実現するといいですね。


HURRY HOME(そばにいるね) / SLY & ROBBIE(YouTube)





上田正樹ライヴ “PRIVATE FILE” [DVD]

上田正樹ライヴ “PRIVATE FILE” [DVD]

  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • メディア: DVD





AMAZING

AMAZING

  • アーティスト: スライ&ロビー
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル シグマ
  • 発売日: 2008/09/03
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0